えもぷのまだまだ頑張る日記。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えもぷのまだまだ頑張る日記。

失恋したての独身30代女性が人生をバラ色にするため、日々頑張る日記です。 何もお役に立てませんがよろしくお願い致します。

NEERA LEMON DETOX でファスティング

レモンデトックスするよ!

今回はニーラのシロップ、レモンを使用したファスティング、レモンデトックスについて解説したいと思います。

長くなっちゃったので目次作った!

ファスティングの方法のひとつ。

1ヶ月前くらいに酵素断食をした私ですが、またまた一昨日からファスティングをしています。

ファスティングとは「食べ物を食べないで、飲み物だけで何日か過ごす」という健康法ですが、やり方は何通りもあります。

最近はコールドプレスジュースを使ったもの、酵素ドリンクを使ったものだとかが一般的で、古くはハリウッドミラクルダイエットなんていう商品とか。

わたしは酵素ドリンクと、今回のレモンデトックスの経験があります。

酵素断食の時は、全然辛くもないし老廃物と思われるお通じもちゃんと出ていたのですが、飲むと口が気持ちが悪かったんでリピートはないかな、と。

そこで今回のファスティングで選んだのは、このシロップです。

lemondetox.co.jp

このシロップ、以前から日本で販売していてわたしは10年近く前に知ったのですが、最近販売元の会社が変わったみたいです。

ずっと欲しくていろいろ検索していたのですが、日本じゃ売らなくなってしまったみたいだし、海外からは買えないみたいだしどうしようかな、、って思ってたら最近この会社が出てきました。

この商品は"Natural Tree syrup" という商品名でカナダで作っているシロップ。化学物質が入っていない、天然のシロップという点がポイント高いです。

Amazonでも売っていました。
昔ビヨンセがやって流行った「メープルシロップダイエット」の専用シロップとしても有名だった気がします。

このシロップは何回か使ってファスティングしているのですが、味も酵素のやつより好きだし、わたしには合っている気がします。 
酵素もいろいろ種類があるので、中には合うものがあるかもしれませんが、、

飲み方、やり方などなどについて。

準備するもの。

レモンデトックスで必要なのは「レモン」とこの青い缶に入った「シロップ」です。

缶のパッケージがかわいいでしょ。1リットルのシロップが入っています。

f:id:elifechan:20170118094146p:plain


自分でレモンを準備しなければならないのがちょっと面倒かな~。わたしは楽天で訳ありレモンをオーダーしました。

現在、我が家の食料庫にはこんなに沢山のレモンが待機しています。これで5kg分だそう。
ファスティングが終わったらはちみつ漬けのレモンを作ろうと思っているのでちょっと多めに買いました。

f:id:elifechan:20170118142909p:plain

スーパーだと1個250円とかするので、ネットって便利ですよね~。

ドリンクの作り方。

ドリンクの作り方は、レモンを絞って、レモン汁と同量のシロップ、あとお水を混ぜるだけ。
上記の公式サイトでは、1日に必要な分量はレモン汁140ml、シロップ140mlとのこと。
だいたいレモン4-5個分が1日に必要な量となります。

f:id:elifechan:20170118093321p:plain

ちょっと画像がボケていますが、わたしは蓋付きのこのプラスチックのシェイカーに入れて、会社や図書館に持っていっています。これが200ml入るシェイカーです。

この時、レモンは4個絞りました。

これをお腹が空いたら水で割って飲むのです。

わたしは結構適当なんであんまりジュースの濃さを正確には図らず、
気分で濃いのや薄めのを作って飲んでいます。

公式では1日分として2リットルのジュースを飲むと書いてありますが、そんなことは気にせず、好きなだけ飲んでしまいます。

飲む回数も決めず、お腹が空いたらこのジュースとお水を交互に飲むという感じです。

これをしていれば、わたしは空腹を感じません。あんまり辛くないんだよな~。
いつも通り安定のスターバックスの水筒にレモンシロップとお水を入れて飲んでいます。

f:id:elifechan:20170118143954p:plain

味は?

気になるお味。
レモンデトックスジュースの味は黒糖が入ったレモネードって感じです。
ヤシのシロップとメープルシロップが混ざったものらしいのですが、クセがなく飲むことが出来ます。

公式のサイトには書いていないのですが、わたしはこのジュースにたまにタバスコや一味を入れてます。
確かビヨンセはこのレモネードにカイエンペッパーを入れて飲んでたってゴシップサイトにのってました。

甘いのをずっと飲んでると飽きるし、辛いものは体を温める効果もあるので、甘いレモネードと唐辛子、辛いものが大丈夫な方にはおすすめです。

あと、今みたいに冬の時期はシロップをお湯で割ってホットにしても美味しいです。

甘いものが全く受けつけないという方にはおすすめできませんが、嫌いな人はすくないんじゃないかなぁ。という感じです。

ファスティング期間

ファスティングする期間は、わたしの場合は気分で変えてます。
シロップ1リットルで7-10日分だったと思いますが、週末だけファスティングしたり、3日だけとか気合を入れて1缶終わるまで!とか。

1食だけ置き換えでもいいのかも。
なかなか家族がいたり仕事の付き合いが多いと長期のファスティングって難しいと思うのですが、1、2食抜くだけで結構体が軽くなるのでおすすめです。

今回はどうしよっかな。
外食以外の日はしょうがないとして、とりあえず1缶終わるまでやってみようと思います。

あ、シロップは開封後、缶のまま長期保存するとシロップが痛むことがあるので、ファスティングからファスティングの期間が空いた時は、別の容器に移しておいたほうがいいです。

わたしは、ミネラルウォーターの入ったペットボトルをよーく乾かして使ったり、煮沸したガラスのジャーなんかに移しています。

なんでファスティング?

わたしがファスティングする目的は、ファスティングをすると、もちろん食べないので体重は落ちると思うのですが、それを第一目的にするのはどうかなって思っています。一時的には体重は落ちても、またもとの食生活に戻ると、長期的に見でば体重は徐々に戻っていくと思うからです。

もちろんいつまでに何キロ痩せなきゃ!とかっていう人には短期集中で体重は減るのでおすすめできます。

わたしが思うファスティングの利点は、こんなかんじ。

内臓のゴミを掃除する。

食べ物をたべないので、デトックス効果が期待でき、体の毒素や老廃物を外に出してくれる効果があると思います。

標準でお水2リットル、ジュース2リットル、計4リットルの水分を摂るのでかなりトイレで水分が出ます。

もっと腸の大掃除をしたい時はファスティング期間に朝、1リットルの塩水を飲むとそれがそのまま腸を掃除して出てきます。この話の詳細はまた後日に。。

時間が増える。

食べ物に時間を割かなくていい、ということは、食事している間、食事の支度をしている時間、何食べようかなって考えている時間がすっぽり抜けるので、いつもより使える時間が多くなると思います。

普段生活しているとそんなことは考えないのですが、食事に費やす時間って結構あるんです。
夕飯で飲みに行ったりすると尚更ですよね。
ファスティング中はアルコールも基本はNGなので、予定を入れられないため自分に使う時間が増えると思います。

頭が冴える。

わたしはファスティング期間中は、頭が冴える気がします。脳みその回転が早くなっているというか、パフォーマンスが上がっているなと感じます。
以前紹介した完全無欠コーヒーでは、あまりパフォーマンスの向上は見られなかったのですが、ファスティングだと結構感じますね。

ただ、ファスティングに慣れていないと、体の倦怠感や頭痛が一時的にひどくなる、ということもあるらしいので、一概に言えないですけど。

スリムになって頭が良くなるなんていいかんじ★

やってみたくなった?

今回は昔から実践しているファスティングについて紹介してみました。

ファスティング、わたしは時間ができる方にはおすすめです!是非やってみてくださーい。

あ、あと、「何キロ痩せる?」って聞かれることが多いのですが、いつも体重を測るのを忘れてしまっているので、何キロ落ちるかわからないのです。。
次回は是非、開始時と終了時の体重を測って、この記事に追記したいと思います。。

 

おしまーーい。

 

 ↓酵素断食のおはなし。

www.emmop.com