えもぷのまだまだ頑張る日記。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えもぷのまだまだ頑張る日記。

失恋したての独身30代女性が人生をバラ色にするため、日々頑張る日記です。 何もお役に立てませんがよろしくお願い致します。

台湾旅行記No.7 日本で買えないブルジョワを買う。

ブルジョワって知ってますか?

30歳以上の女子なら絶対知ってるフランス出身の化粧品ブランド、ブルジョワ(BOURJOIS)。
ドーム型のチークやアイシャドウ、チビサイズのマニキュアやグロスでおなじみでした。私は、中高生の頃はちょっと高級な憧れブランド、大学生社会人ではお手頃ブランドとして結構利用していました。

中でもアイライナーは絶対にブルジョワじゃなきゃだめ!ってくらい愛用していて相当な本数を使っていたと思います。
落ちにくさ、程よい硬さ、そして1000円ちょいのいい感じのお値段。
キャップにシャープナーがついているものもあったりして本当に使いやすかったです。
ところが!

ブルジョワの乱

いつものようにアイライナーを買い足そうしてドラッグストアに行ってもブルジョワがない!テッパンだと思ったプラザ(私は未だにソニプラって呼んでしまいます)に行ってもない!

あれ?おかしい、どこに行ってもない、、
調べてみたらなんと!2014年7月末で日本から撤退していたのです。

これから先どのアイライナーを使えばいいのかという気持ちもありましたが、何よりも青春を共に歩んだブルジョワがなくなってしまったことが本当にショックでショックでパソコンでニュースを読んだ瞬間、呆然とした記憶があります。

それからは残ったアイライナーは大事な日用に、ちまちまちまちま使っていました。
↓キャップと比べると、どれだけ短いかわかりますよね。削りたくても短くなるのが怖くて削れませんでした 笑。

f:id:elifechan:20160929111628p:image

それからいろいろなブランドを試しましたが、やっぱりブルジョワがいいわぁって思っていました。主に試したブランドはこちら。
ちなみに、基本鉛筆タイプがいいです。

  • BOBBY BROWN(ブルジョワがなければこれで落ち着く)
  • SHU UEMURA(柔らかすぎて芯が太すぎ。却下。)
  • MAYBELLIN(繰り出し式で細すぎ。そして折れる。)

ブルジョワが買える国、台湾

ブルジョワが購入できる日本から近い国は、台湾、香港、韓国です。
(なんで日本だけ買えないのよ、、バーガーキングとかウェンディーズみたいに再上陸してください!まじで!!

なので、今回の台湾旅行で絶対買いたかったのがブルジョワのアイライナーだったんです。
近くのWatsons、Sasa(ドラッグストアのチェーン店です。)に行ってもなかったのでしょんぼりしたのですが、中山駅のトモズにありました!トモズは日本でも扱っていた気がします。

ブルジョワのコーナーを見た途端、大げさでなく小躍りしました。

やっとあえた!!

台湾旅行イチテンションが高くなりました。
じゃん↓

f:id:elifechan:20160929111613p:image

店によるのかもしれませんが、全体的に見て色の展開が少なくなっています。
あのプチシリーズもなくなっています。 

そしてアイライナー、ありました!モデルチェンジしていましたが夢見まで見た(大げさ)ブルジョワのアイライナーにやっと会えたんです。よかった。
チークもアイシャドウもプチグロスもいらない。わたしにはアイライナーさえあればいいのです。

早速店頭にあるだけ買おうと思ったのですが、Yちゃんにたしなめられ、「とりあえず1本買ってみて様子を見てから複数買ったほうがいい」と。

そりゃそうなのでとりあえず1本買ってホテルで試しました。

試した感想はこちら。

  • 前よりも柔らかくなってる。硬めだったのが好きだったのに。でもそれでもBOBBYやSHUよりも硬い。芯もちょうどよい。
  • シャープナー付きのキャップバージョンがなくてウォータープルーフはこの1種類だけになってた。
  • 色の黒の濃さは前と変わらずかな。いいかんじ。
  • なんてったって安い!1本250TWD=今のレートで800円!くらいなのにデパートのブランドよりも書きやすくて落ちないんだから。

やっぱりブルジョワ様はご健在でして、このアイライナーはニュータイプでも超満足だったのでした。

早速次の日買い置きのため、4本追加で買いに行きました。こちら。

f:id:elifechan:20160929111630p:image

なので現在は5本持っています。勢いで買ってしまったけど、実際アイライナーってどれくらいでなくなるのでしょうか。
1本目なくなったらまた記事にしまーす。