えもぷのまだまだ頑張る日記。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えもぷのまだまだ頑張る日記。

失恋したての独身30代女性が人生をバラ色にするため、日々頑張る日記です。 何もお役に立てませんがよろしくお願い致します。

台湾旅行記No.2 老牌張猪脚飯で豚足

老牌張猪脚飯

前にテレビで見て行ってみたかった豚足やさんに行ってきました。芸能人が修行して豚足の煮物の作り方を学ぶという番組でした。

豚足は大好きなのですが、今まで焼肉屋さんの酢味噌につけて食べるタイプしか食べたことがありません。

今回は煮物です。どんな味だろうとワクワクしながら行きました。

こちら。

http://www.taipeinavi.com/food/1002/

行きはタクシーで行きました。運転手さんは住所を伝えるとそれほど迷わずに連れて行ってくれました。

ついた!

f:id:elifechan:20160925120930p:image

テレビで見たときよりも立派に建て替わっていました。どうやらテレビの影響で儲かっているみたい。

日本語のメニューもあってオーダーしやすいです。

f:id:elifechan:20160925121153p:image

こちらが名物おじさん。白いタンクトップはテレビで見たときのまま。一生懸命豚足を解体しています。

f:id:elifechan:20160925121236p:image

 豚足と言ってもいろいろな部位があり、骨のないモモ肉、ヒズメ、くるぶし等5種類くらいあります。

私たちがオーダーしたのは、モモ肉とくるぶし。くるぶしは骨つきなのですがおじさんが食べやすいようにカットしてくれました。

その他にもサイドメニューも豊富で、タレがかかったご飯、煮卵、キャベツの煮物と豚足とゴーヤのスープも一緒に。

f:id:elifechan:20160925122925p:image

 

すごいボリューム。これで350、日本円で1,200円ほどです。

コラーゲンたっぷりの豚足とご飯、スープ。味は沖縄で食べる角煮のようなおしょうゆ味です。甘辛でご飯が進みます。

美味しくいただいたのですが、そのあとが大変でした。脂分が多かったのか、その後の胃もたれが酷かったんです。持参した太田胃散を飲んだのですがゲップと胸焼けで大変な思いをしました。

とは言っても一度は行ってみたかった豚足やさんに行けて満足でした。帰りは食べ過ぎたので近くの駅まで歩いて電車で帰りました!

最寄りは大橋頭という駅です。