えもぷのまだまだ頑張る日記。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えもぷのまだまだ頑張る日記。

失恋したての独身30代女性が人生をバラ色にするため、日々頑張る日記です。 何もお役に立てませんがよろしくお願い致します。

家事分担は永遠のテーマ

家事分担とお金。

元カレとお別れした理由の1つが家事分担とお金についてでした。「性格の不一致」がすごく現れるところですよね。

今回は私の状況を説明してみたいと思います。

私の状況について その1

私:実家暮らしで社会人。フルタイム勤務+週末と仕事終わりは資格取得のため図書館で勉強中。
彼:フリーランス社会人。それほど忙しくなさそう。丸一日仕事がない平日もあり。
状況
  • 「同棲」はせず、彼の家にひんぱんに遊びに行っている状態。会える時間がなかったので、遊びに行くといっても23時に行って朝8時に出るという、寝に行くだけの日も多かった。5月下旬から8月上旬までは週末も含めて夕飯と寝るだけという感じだった。
  • 彼は洗い物を溜め込むタイプだったので、ご飯を作ったり(たまに)食器を洗ったりシンク、レンジ周りの掃除は私がやっていた。でも、自分で食べたものをずっとシンクの中に放置したり、着終わった洋服をリビングに放置したりしているのはなんとかして欲しいと思っていた。
  • インドア派ということもあり、これまではデートはほとんど彼の家だった。
彼の言い分
  • ほぼ毎日のように来ているのだから、家事をして当たり前なのに全く何もしてくれなかった。 

  • 洗濯をしている時に手伝ってくれなかった。「手伝って当然」と思っているので、わざわざ声もかけなかった。彼女の下着を洗うなんて考えられない。
  • 毎日のように来ているのだから、水道光熱費を払ってほしかった。
私の言い分
  • 家事についてはお互いに時間がある方、気がついた方がやればいい。手伝って欲しいこと、やってほしいことがあったら「ちょっとこれを手伝って」と言ってくれるだけでよかった。
  • 洗濯に関しても、彼の洗濯物と一緒に私の靴下、Tシャツを一緒に洗うのがそんなにいやなら言ってほしかった。
  • 毎日来ていると言っても、私が1人で過ごす時間はゼロだったし、一緒にいるんだから水道光熱費はそんなに金額は変わらないと思うんだけど。。ま、請求をしてくれれば払った。
どうでしょうか
  • 家を使わせてやっている、という彼と私の価値観が違っていますよね。何が正解かはわかりませんが、私も一人暮らしをほとんどしたことがないので、ちょっと常識から外れているのかもしれません。
  • もちろん私の荷物を彼に家に運んで一緒に住むとしたら話は別です。きちんと毎月のお金や家事を分担する話し合いが必要だと思います。

それでは次のケースです。

私の状況について その2

私:海外で社会人。フルタイム勤務。遠距離恋愛が辛い。
彼:フリーランス社会人。それほど忙しくない。遠距離が辛い私のため、月に一度、仕事を調整して海外に会いに来てくれた。  
状況
  • 日本と海外での遠距離恋愛が辛くて(その他仕事でも結構病んでいた)泣いている私を励ますため、毎月会いに来てくれていた。
  • 渡航費(飛行機代)は折半していた。
  • 海外に来ている時は(4日から最長で10日くらい?)私の海外の家で「同棲」状態。私が仕事をしている時には、彼は家でパソコンで少し仕事をするか、ゲームをしていた。 
彼の言い分
  • 海外に滞在中は自分はあくまでも「ゲスト」なので何もやる必要はなかった。それなのに私から家事を手伝ってと言われて、非常に気分を害した。

  • 最初は渡航費を全額出すから来て欲しいと言われたけど、(確かに病んでた時にそう言いました。) それは悪いと思い、折半にしようと言った。滞在時の食事は自分が払っていた。だから「ゲスト」扱いをしてほしかった。

  • 毎月海外にいくのに、俺がミーティングをリスケしたりして仕事でどれだけの損失、損害を被ったと思ってるんだ。感謝もなく幻滅した。
私の言い分
  • 海外に来てくれたことには非常に非常に感謝している。その他にも電話やテキストでまめに連絡を取ってくれたおかげでやっていけた。彼がいなければ深刻な鬱とかになっていたかもしれない。

  • でも、滞在中はあくまでも私の家に住んでいたんだから、家事を手伝ってくれてもよかったと思う。仕事も特になさそうで1日中何もしていなかったので、居候のような感じだと思っていた。むしろ、やることがなさそうだったので、私が仕事を振って、彼は、私の会社から20万円くらい稼いだ。これに感謝してくれても良いのではないか?(彼にとっては、この「居候」という言葉が非常に癇に障ったようです。。)
  • もちろん、光熱費や水道代は請求しない。
  • (海外滞在は2015年4月から12月)感謝が伝わっていないのは私が悪いのかもしれないが、今更「毎月海外にいくのに、俺がどれだけの損失、損害を被ったと思ってるんだ。」と言われても困る。この先ずっと言われ続けるのか。
どうでしょうか
  • 自分は「ゲスト」発言はどうでしょうか。私だって何でもかんでも手伝ってとは言いませんでした。洗濯物を干す時やクイックルワイパーとかの手伝いを頼んだことがあるのですが、洗いものやシャワールーム、トイレの掃除は私がやっていました。
  • でも、せっかく遠い所から来てくれたんだから、家をホテルのようにして、もっと寛がせてあげないといけなかったのかな、と後悔の念もあります。
  • 私だって、今まで恋人に何かしてあげたことはあります。でもそんなに「してあげた」と恩着せがましくは思わないし、今回の仕事を振った件も今思い出したくらいで彼本人には言えませんでした。将来、恩着せがましく言い続けるのであればやってもらわないほうがいいと思います。

まとめ。

なんだか私の愚痴のはけ口みたいになってしまいましたが、私の言い分でおかしい所があればご指摘頂きたいです。

人と人との付き合いって本当に難しいですね。

「ギブアンドテイク」と一言で言ってもその関係をきちんとお互いが満足するようにするにはどうすればいいのでしょうか。

お互いに思いやりと感謝の気持ちを持って、一緒に生きるっていうのは言葉ではかんたんそうなのにすごく難しい。

正直、今回の喧嘩で疲れ果て、もう人と付き合うのが面倒くさくなってきました。別れの際にお互いを傷つけ合って自分の意見を言っても聞いてもらえず、「感情的だ」と罵られ。

彼は10年以上前からの友人から恋人になった経緯があるので、こじれてしまうのは本当に悲しいです。もう連絡は取ることはないと思いますが、何で伝わらなかったのかなぁ。。と後悔の連続です。

早く忘れて、仕事や勉強に邁進しまーす。
長々とお読みくださり、ありがとうございました。
今後共このブログをよろしくお願い致します!

 

f:id:elifechan:20160918142741p:plain