えもぷのまだまだ頑張る日記。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えもぷのまだまだ頑張る日記。

失恋したての独身30代女性が人生をバラ色にするため、日々頑張る日記です。 何もお役に立てませんがよろしくお願い致します。

ある日コンビニで。

ある日コンビニで。

ある日コンビニでカフェラテを買った時のこと。
その店舗は店員さん自ら作って出してくれるタイプの店だったのですが、出てきたカフェラテが異様に白い。

コーヒーがきっと足りないのかな?と思いとりあえず飲んでみたのですが、牛乳が多すぎるせいか、気持ちが悪くなってしまい2口ほどでギブアップ。

気になって同僚に試しに飲んでもらったところ「確かに味が変ですね。」と言われたので、なんだか飲む気もなくしてそのままにしてしまいました。

 

飲むのは諦めたのですが、せっかく買ったのに納得いかなかったので、そのままカフェラテの写真を撮り、某コンビニさんにウェブのフォームからメールしました。

「味がおかしかったので報告したいと思います。よろしければ写真をご確認いただきたいのですが、送信先を教えていただけますか」

 

次の日ご丁寧にカスタマーサポートの方からメールの返信がありました

「カフェラテの味がおかしいことを店舗のほうに報告しました。ぜひ写真をこのメールに添付してください」

また、

「カフェラテの代金を返金したいので、店舗の責任者から私に電話をしてもいい時間帯を教えてください。」

神対応です!某マクの方はこんな感じじゃなかった。

しかし、私はふと思いました。
もしかして店舗の責任者の方は現金で私に返金をしてくれるつもりだろうか。そしたら私は責任者の方に会うことになる。ほぼ毎日そこの店舗を使っている私は、実は責任者の方の顔も知っている、、

今後大変気まずいだろうな、、
なので、カスタマーセンターの方に返金の方は結構ですと返信をしたのでした。

 

翌日に店舗の店長さんから電話がかかってきました。

「カフェラテの味の不具合につきまして、店舗スタッフに確認をしましたところ、コーヒー豆の分量が少なかったのかもしれないとのことでした。通常はコーヒー豆が少なくなると機械がセンサーで教えるのですが、その機能がだめになっていた可能性があります、、」

「つきましては、返金を、、」

私 「いやいいです、大丈夫です!それは結構です!!!お気持ちだけで結構でございます!」

 

こうして、私は強制的に会話を終わらせたのでした。

 

もしも本部から私の口座に振込んでくれるのなら良かったのに、、

でも、、へんなカフェラテの報告ができたのでよしとします!