えもぷのまだまだ頑張る日記。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えもぷのまだまだ頑張る日記。

失恋したての独身30代女性が人生をバラ色にするため、日々頑張る日記です。 何もお役に立てませんがよろしくお願い致します。

ボルダリング体験

ボルダリングをやってみた

ボルダリングって?

ボルダリング(Bouldering)とは、フリークライミングの一種で最低限の道具(シューズとチョーク)で岩や石を登るスポーツである。Wikipediaより

都内には最近、色とりどりの突起がついた壁を登るボルダリングスタジオが出来ています。だいたいどこも靴のレンタルを含め、3,000円前後で楽しめるようです。

 

yamahack.com

ボルダリングのルール

基本的には、壁一面についている色とりどりの突起(石?)につかまって上へ進んで行くのですが、レベルによってつかまる突起が決まっています。
初心者の級は手でつかまる石のみ決まっていて、足はどれを使ってもいいです。

スタートの石:両手でつかんでスタート。

途中に利用する石:レベルによって何個かある。全ての石につかまらなければならないわけではなく、スキップしてもOK。

ゴールの石:両手でつかんでゴール。


詳しい説明はこちら↓

www.climbing-net.com

 

いざ登る!

店員さんに一通り説明してもらって、いざ登る!
一番かんたんなコースから始め、だんだん難易度が上がっていきます。

一緒にいった友人に写真を取ってもらいましたが、わたしださい。。
私の身長が164なので、大体壁の高さは3.5mくらいでしょうか。

f:id:elifechan:20160916130957p:plain

 店員さんや周りの上級者の方に、登るコツを教えてもらいました。

  • 腕で上がろうとせずに、足を上に持っていって、できるだけ足の力で踏ん張って登ること。
  • 登る前に壁を見て、どの石を使わなければならないかを確認し、どういうルートで行こうか頭の中でシミュレーションすること。
  • 上っている途中に次のルートを考えている時は、できるだけ腕を伸ばして疲れないように工夫すること。

この日は、1時間くらい楽しんだのですが、1時間を超えると体がもう辛くなってきます。手のひらにマメが出来るし、上手く石をつかめなくなってきます。ずっと登っていたい気もしましたが、この日は潔く退散しました。

私が行ったスタジオは色によって級が分かれていて、簡単な方から
ピンク(6種類)→オレンジ(6種類)→赤(?種類)
となっています。

この日はピンクの全部と、オレンジの半分くらいまでクリアしたのですが、
後から来た、か細いチャラい女子の集団がみんな赤の級だったことが私の競争心に火をつけた!
私も早く上達して級を上げたいですー。

ボルダリングはナイスバディになれるのか。

↓の記事によれば、ボルダリングはナイスバディになれるらしいです。

joshi-spa.jp

私が1日経験してみた結果、二の腕と背中、肩周りは間違いなく引き締まると思います。酷い筋肉痛になりました。ただ、お腹や足の筋肉痛はなかったので、全身運動というよりは上半身メインに使っていたんだと思います。

続けてナイスバディになれるといいなぁ。

筋肉痛が収まったころ、またチャレンジしに行きたいと思います。