えもぷのまだまだ頑張る日記。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えもぷのまだまだ頑張る日記。

失恋したての独身30代女性が人生をバラ色にするため、日々頑張る日記です。 何もお役に立てませんがよろしくお願い致します。

第4回マンガ選手権「性」

マンガ選手権続いてます

今月もマンガ選手権を開催しました。

↓これまでの選手権

 今回のテーマは「性」ちょっとエロい描写があるマンガをいつものメンバーに選んでもらいました。

エントリーしたのはこちらの3冊です。

1. 奇子/手塚治虫

奇子 (上) (角川文庫)

奇子 (上) (角川文庫)

 

2. ハレ婚/NON

ハレ婚。(1) (ヤングマガジンコミックス)

ハレ婚。(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

3. 花園メリーゴーランド/柏木ハルコ

花園メリーゴーランド(1) (ビッグコミックス)

花園メリーゴーランド(1) (ビッグコミックス)

 
採点基準

採点基準は以下の通りで100点満点です。

  • 20/ 物語の設定

  • 20/「性」を感じさせる度

  • 20/ 絵の上手さ

  • 20/ 続きが気になる度

  • 20/ もう一度読み返したい度

ではさっそく批評いきます。これはあくまでもシロウトの私目線なのであしからず。

1位  奇子/手塚治虫

96/100

20/20 物語の設定
終戦直後の時代背景、スパイとか奇子の存在とかスキャンダルとかヤクザの世界とかいろいろ設定が盛りだくさんで面白い。
20/20 「性」を感じさせる度
満点!禁断の愛とかセックスとかぽろっとでるおっぱいとか思春期になった奇子がえろい。
16/20 絵の上手さ
そこまで上手ってかんじではない。あんま覚えてないけど、ブラックジャックのほうが上手じゃない?お涼の感じがいい。
20/20 続きが気になる度
上下巻2冊で完結ということもあり、読み終わった瞬間にアマゾンで買って続きを読んだ。こんなに一気に引き込まれたのははじめて。すっごく続きが気になった。
20/20 もう一度読み返したい度
どこの場面もそれぞれ特徴があって面白いし飽きないので何回でも読み返せる。

2位 花園メリーゴーランド/柏木ハルコ

83/100
17/20 物語の設定
古くからのしきたりや風習が物語のベースになっていてとても興味が湧いた。2001年初版ということで携帯がなく公衆電話から電話をかけたり、お金を郵便為替で送ってもらったりと背景が1世代前なのもいいかんじ。
19/20「性」を感じさせる度
エロいねー。おばはん達が15才を襲おうとする感じとかスケスケのランジェリーとかがエロくてたまらん。
16/20 絵の上手さ
下手でも上手くもないけれど、鬼気迫るおばはん達の表情がいい。
16/20 続きが気になる度
5冊で完結だからちょっと長いな。1冊200円なら4冊買ってた。
15/20もう一度読み返したい度
読み返しは特に無いかな。ただ結末が気になる系。

3位 ハレ婚/NON

70/100
15/20物語の設定
うーん。微妙。現実離れしてるのが悪いとは言わないけど、そそられない。
13/20「性」を感じさせる度
エロいのはお父さんが読んでたエロ本のみ。
15/20絵の上手さ
進研ゼミのマンガ風。みんな気軽に読める絵だと思う。あ、市長さんの感じは好き。
13/20続きが気になる度
なんだか別にな。。どーでもいーわ。
14/20もう一度読み返したい度
所詮進研ゼミだからね。読み返す気にはならんよね。

総評

期待通り、ちょっとエッチなマンガがみんなから送られてきました。小説もそうだけどちょっとエロい描写があるとやっぱりドキドキしてしまいますね。10代の頃電車で初めて村上龍を読んだ時のドキドキ感を思い出しました。

ダントツ1番は手塚先生の『奇子』。実際に起きた事件が入っていたり、昔の田舎でありそうな風習があったりとわくわく。最後もあっと驚く展開で歴代最高点を記録しました。これは読んでよかったなって思う作品です。

2位の『花園メリーゴーランド』も今度機会があれば満喫とかで続きを読んでみたい作品。エロいおばはん軍団と少年と、エロいおばはんの娘との関係が2以降でどうなっていくのか気になります。
ただ、今はKindleのみしか発売されていないようで、満喫で読むのはなかなか難しいのかな。

3位はコメントを控えます。。

以上、今回のマンガ選手権でした。

次回のテーマは「胸キュン」。最近みんな口々に言っている「胸キュン」っていうのをわたしも感じてみたくてこのテーマをリクエストしました。

「きゅんきゅんするぅ」って気持ちがまだよくわからないけど、おれもそのセリフを言ってみたいぜ。

 

おしまい。